とりめも

東京のおいしいインドカレーの店を教えて

コミケでました。来年は水分を倍持って行こう。

c96 夏のコミケに「口福なブタ」ででました! 初のお誕生日席でした。前までは合同誌を出してたのですが、今回はサークルメンバーの持ち寄りとなりました。 コミケでたよ 今年の2月くらいから他のイベントで個人で出してた、教育実習がブラックだった体験記…

初めて立ち飲み屋に行った日

3年くらい前の3月。大学院に入学する前の春休み。 卒業式の翌日に京都から千葉へ発ち、早々に引っ越しを済ませ、ほんの二週間ほどの学生でも社会人でもないヒマな期間を持て余していた時期があった。 初めて関東で一人暮らしすることになった喜びもあり毎日…

髪の毛が多いことについて話をしよう

髪の毛の悩みを抱えている。 太くて量が多い。 いいことじゃないか って怒られそうだが、そうでもないのだ。 ※これ以降、過去に記録として撮ったりした自撮りが出てきます。嫌な人はごめんなさい。 目に刺さる 髪の毛が太いため、前髪を作るとのびてきたとき…

無理無理の無理な時は新幹線でいい加減に遠出しよう

嫌なことがあったとか仕事がつらいとか意地の悪い人がいるとかじゃないんだけど、なんか突然無理無理の無理って感じに気分がダメになった。 普段の無理無理の無理な時は家に引きこもっているんだけど、それはそれでしんどい。 今日は何もせず布団の中で虚空…

6年くらい前の京都の声かけの話

2017年3月15日の記事を下書き保存してたのを2019年に公開にしました 前書き 知らない人との危険だったやりとりを、忘れてしまわぬようにと書いてたのですが、外出するのが嫌になりそうなので、わりと愉快だったやりとり(たぶんナンパかキャッチか勧誘)も書き…

この連休は床で寝るのをやめて、持続可能な生活ができるように模様替えした。

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」*1 一人暮らしも8年目。新卒入社の社会人2年目。 絶望的に部屋の掃除ができない。いや、掃除をして整理された状態を維持することができない の方が適切な表現だ。 辛うじて生ゴミの処理はできる。虫がたかると厄介な…

家までついてきた不審者の話

※2017年3月12日の記事です。 当時、教員採用試験を受けるためお上品に振る舞いたくて下書き保存して引っ込めてたのですが、平成も終わるので復活させました。 前書き わたしは、高校、大学とよく1人で出歩く為、よく不審者とかわけのわからん声かけに会う。…

気がついたら100記事目のはてなブログだ

これが100記事目。厳密には怒られそうだから公開後に下書きに戻した記事もわずかにあったりするのだが、まあいいでしょう。 わたしがブログを始めたきっかけは、23歳の秋に初めて猫に触ったことである。それを自慢したくなったので、ブログを開設した。 23年…

千鳥あゆむ 書いた記事

たまーにライターのお仕事をさせてもらうので、ポートフォリオのかわりに1ページ作ってみましたー。 ライター紹介があるサイトはそのリンク。なければ、記事URLとなります。 なるべく色々なジャンルで書いてみたいなーと思ってます。 今までだと、食べ物の紹…

子どもの頃の偏食・食わず嫌いは勝手になおるから悪くないし、大人になってから楽しい

子どもの頃は極端な偏食であった。味の濃いものがあまり好きじゃないし、筋のある肉も子どもの歯では噛みきれないからキライであった。それに、生魚や魚卵はくさくてオエッてなるし、外の匂いがする青野菜は食べるのが億劫だった。 小学校にあがると、給食の…

風邪で食べ物の味がしないメモ

土日に旅行に行ったら悪天候だったこともあり、完全に風邪をひいた。3人で行った旅行で、1人だけコートの上に大判ストールを羽織って完全防備であったのに、である。老化かしらんけど、雑魚すぎる。 日曜の夜から火曜の夜まで38度前後の熱が3日も続いた。久…

駅で救護活動のお手伝いをした。対応方法のメモ。

御本人からすると人に広められたくないだろうから御本人の事情にまつわる詳細は極力省くが、タイトルの通り。 先日、駅の上りエスカレーターの降り場(つまり、上りきったところ)で目の前の人が急に倒れて救護活動を手伝うことになった。 急に起こりうること…

1個1600円のリンゴ「サンふじ」を食べた感想

1個1600円のリンゴを食べた。 サンふじ。 昨日、終業間際に会社の同期から「一個1600円のリンゴがあるんですが、一つ1500円で買いませんか?」とお誘いを受け、状況がよくわからないけど即答した*1。買った。 1個1600円のリンゴが3個入りで三越に売られてい…

震災と学校の模範の思い出

雪国の公立高校に通っていた。3月の春休み直前といえどまだまだ寒い。暖房の行き届かない廊下はクソ寒く、貧困を際立たせる。何故か照明も薄暗い。景気が悪く、単純な言葉で言うと嫌いだった。 地方進学校ゆえ、大体の生徒が勉強に関心がある。冷え冷えとし…

上野の森美術館の「フェルメール展」が快適で濃厚だったからオススメさせて

お正月引きこもりまくってたので、せめて1/3は外に出ようと思い、フェルメール展に行ってきました。 上野の森美術館でやってるフェルメール展ですが、展示を見る前に気になっていたポイントが2点あります。 フェルメール展 気になってた点 ①どのような展示構…

2018年まとめ的なの(執筆中に寝落ち)と今年の目標

今週のお題 2019年の抱負 ということらしいので……。 あけましておめでとうございます。 1年の最初というと今年の目標でしょうか。私も書きたい。 でも、2018のまとめをできてないんですよ。書いてたけど執筆中に寝落ちしました。なので、寝落ちするまでの文…

PayPay(ペイペイ)の2割キャッシュバックって本当?ビックカメラのポイントはつくの?100億円キャンペーンとは?カメラ買うついでに試してみた!

胡散臭い記事のタイトルの真似をしました。昔、そういう教育関係の記事を量産するバイトをしていたことがあるので、なつかしい。*1 内容はタイトル通りです。PayPay使ってみたよ、って話です。あんまり長く書きたくないんで、手短に書きます。買い物しただけ…

平成最後の忘年会の年だから「忘平成会」をやった。

「平成最後の○○」今年飽きるほど聞いたフレーズではないだろうか。 平成最後の花火、平成最後の夏、平成最後のハロウィン…… とりあえず、「平成最後の」とつけておけば何でもかんでも許されそうな雰囲気があって良い。捻くれているので流行り言葉はあまり好…

正確じゃない文章を正確に読めない

幼き日より、理解しやすい文章を書くように指導されてきた。 小学校の時に通っていた学習塾では、漫画『コボちゃん』を教材にして、1つの4コマ漫画で起こったことを200文字で要約する課題に取り組んでいた。 これ、案外難しい。 200文字は4コマを表すには短…

「意識低い読書会」をやって3ヶ月目になった。

今週のお題「読書の秋」 らしいですね。タイミングが良い。(追記) 意識(の)低い読書会という読書会を月に1,2回くらいやり始めて、3ヶ月目になる。 これが案外良くて、この間第5回目が開かれたらしい(私は参加していない)。 5回も続いたことが嬉しいし、身内…

雑記

雑記 不健康な生活を続けてしまっている。平日は普通に仕事に行って夜に帰ってきてぼんやりして、動けないからネットを見てたらもう眠たい時間で、次の朝がまたすぐに来る。休日もだいたい家の中にいて布団の中で目を開けていると気がついたら夕方になってい…

初めて「先生」についてのエッセイぽい記事を書いたよ

先日、ダメです.という新しくできたメディアで記事を書かせていただきました。 学校の当たり前に「適応」できない先生だった話 - ダメです. - もうダメな人のためのWEBメディア 学校の先生や教育実習生をやってたときに、「学校ってきっちりしててしんどい〜…

死者の写真を見ると具合悪くなるんだけどどうしようって話

大学一年生くらいからなのだけど、亡くなってる人(以下、死者と表記)の写真を見ると、突発的な吐き気を伴う不快感がこみあげてくる。 実際に吐いたことはない。吐こうと思えば吐けそうな「オエッ」って感覚がやってくる。苦手な生魚を口に入れた時のような「…

4回目のコミケに出展した。定番のアレが欲しかった。

先週末の夏コミに「口福なブタ」というサークルででました。 ふらっと興味を持ってくれた方、お喋りしてくれた方、感想を伝えてくれた方、離席してたりで会えなかったけど寄ってくれた方々、男の子女の子……いろんな方が来てくださり、本当にありがとうござい…

【インドカレー】人形町・水天宮エリアのシディーク。ナンの下に黄色いご飯が隠れてる!

インドカレーが好き。 過去にこのブログでも一定の期間に通ったインドカレー店をまとめて取り上げています。 参考 1人インドカレーのすすめ - とりめも 2018上半期にいったカレーとビリヤニ紹介 - とりめも 取り上げているのですが、時間が経ってからまとめ…

牧場物語の世界で恋愛がしたいんだ!語るぞ!

友人(女)2人と私で唐突にラインで通話を始めたり、チャットに各々好きな時間に書き込むことがある。 20代に慣れてきた女が3人集まるものだからだいたい恋愛の話になるのだが、誰かがどうしようもならなく詰んだ恋愛話を披露している時に、何度も私たちは理想…

2018上半期にいったカレーとビリヤニ紹介

2018上半期でよかったインドカレー屋さんのまとめ。スマホの容量がなさすぎて画像を消すので。 新宿中村屋 ドラマの中のレストランみたい。昔の演出っぽい、電車のおもちゃで遊んでる坊ちゃん刈りの子どもがいて感動した。 ピクルスがうまいよ〜〜。 サッカ…

元父が教員であるということ

今週のお題「おとうさん」 我が家は母子家庭だ。4年生か5年生の時に両親が離婚した。原因は父にあるのだが、それはまあよい。 父は実家のある北海道の公立中学校で教諭をしている。 そう、父は先生だった。 そして、私も先生を目指した時期があったのでよく…

初めて学校をサボった日

大学くらいまで、私は協調性がまるでなく皆で協力することが苦痛でしかなかった。 あと、自分のペースを崩されると悲しくなるし、人と競争を極力したくない性格もこの苦痛に拍車をかけていた。これは、今も割とそう。就活のときの性格検査で人と競争する事に…

俺の好きな倫理観のない恋愛小説を読んでくれ

「倫理観のない恋愛小説が好きです。」 会社の自己紹介で口を滑らせた。 「魯迅は倫理観がない恋愛(個人的見解)をしているから好きです。」 大学院での飲み会で口を滑らせた。 倫理観のない〇〇 という表現をよく使ってしまう。大体、好きな文学や物語を指…