とりめも

鶏肉

ご飯のメモ③ 餅(きなことあんこ)

材料 餅 3個 ねりあん 好きなだけ きなこ 好きなだけ 作り方 餅をオーブントースターで焼く 焼いた餅を水にくぐらせる 好きなだけきなこをかける(まぶすんじゃなくて、かける) ねりあんを添える 感想 良いところ 幸福しかない。 バカの味。ほぼうぐいす餅。…

ご飯のメモ② 冷やし中華をやり過ごす方法

コンセプト 冷やし中華が苦手(食べれるけど時間がかかる)なのですが、どうしても実家等で食べなきゃならない時にやり過ごす方法です。ハムと卵焼きが合わさる味が苦手なんです。麺とキュウリは好き。 材料 冷やし中華 用意された分 納豆 好きなだけ 作り方 …

ご飯のメモ① 豪華なお茶漬け

材料 ご飯1合 お茶漬けのもと 2袋 鮭フレーク 好きなだけ 作り方 ご飯1合分のお茶漬けを作って、鮭フレークを好きなだけ入れる。ドバドバ入れる。 感想 良いところ *簡単に豪華になる *鮭フレークを消費できる *栄養価に魚が増える 悪いところ *鮭の油…

ケーキ屋のバレンタインデー商戦で英語ができないのに外国人の接客をした話

1月も始まったばかりだというのに、バレンタインの話を耳にする。耳にするといっても、新年が始まってから1度しか外出していないので、正確にはTwitterで目にしているのだけど。 七草がゆとか恵方巻とか全部ぶっ飛ばしてるのウケる。早いね。 それほど、バレ…

北海道民はランドセルを6年間使わないっぽい話

みなさん、ランドセルどれくらい使いましたか? 「小学生なんだから6年間使うだろ」って? 実はそうでもないらしいのです。 私は出身が北海道なのですが、1年しか使いませんでした。別に我が家がブルジョワジーというわけではなく、他にもそういう家庭は多か…

大崎のおもしろ同人誌バザールとコミケに出た話

12/30に大崎駅のおもしろ同人誌バザール、12/31にコミックマーケットに出展させていただきました。お話ししてくれたり立ち寄ってくださった方々、本当にありがとうございました。 今回つくった新刊は2種類。中国の性愛に関する本と、くら寿司の本。くら寿司…

漢文アドベントカレンダー8日目 飲酒序 (陶淵明)

漢文アドベントカレンダー8日目です。 其の19か20をやろうと思ってたのですが、其の1の前の序文をとばしてたので、ここで読んでみました。 いい酒があるのなら、飲まないわけがない みたいなくだりが好きです。 隠逸詩人の陶淵明ですが、一人で静かな暮らし…

漢文アドベントカレンダー7日目 飲酒其の十八 (陶淵明)

漢文アドベントカレンダー7日目です。 金曜は体調不良でおやすみしちゃいました。手がヤク中みたいに震えてました。 いま日曜だけど、寝てないので土曜の分です。 陶淵明が飲んでたのは「どぶろく」っぽいのかな。陶淵明と同じようなお酒飲んでみたいけど、…

漢文アドベントカレンダー6日目 飲酒其の十四 (陶淵明)

漢文アドベントカレンダー6日目です。 たくさん赤が入りました。 酒中有深味っていいこと言ってますねー。酒の中にこそ人生の本質があるみたいなこと言ってます。 陶淵明友だちいたんですね。 中国での役人の人たちは儒教寄りなんでしたっけ?(嘘かも) 陶淵…

漢文アドベントカレンダー5日目 飲酒其の十三(陶淵明)

漢文アドベントカレンダー5日目です。 シラフで真面目な人(役人かな?)より、酔っ払って少し傲慢な方がいいんだ。 ってお話です。 しかも、もっと飲め、って言ってます。 (そういう話ではないけど)陶淵明はアル中の方の味方ですね。 陶淵明のお酒の詩は、人…

漢文アドベントカレンダー4日目 飲酒 其の八(陶淵明)

漢文アドベントカレンダー4日目です。 陶淵明の「飲酒」の8番目のやつです。 周りの草木がなくなって、一本だけ残った松の木を褒めてるんですよね。 陶淵明は隠逸詩人なので、世間や役人生活から距離を置いた自分のことを松に例えてるんですかね。 たしかに…

漢文アドベントカレンダー3日目 飲酒其の七(陶淵明)

漢文 Advent Calendar3日目です。 あっ、1文字隠れてる!「 聊か」です。 酒に菊を浮かべる描写が出てきます。窓辺で黄昏ながら、酒に花を浮かべるなんて、そんな自分の姿に酔っちゃいそう。宴会じゃないのにわざわざ花を摘んでるんですよ。当時の中国では日…

漢文アドベントカレンダー2日目 陶淵明「飲酒其の五」

漢文Advent Calendarの2日目です 起きて寝るまでを1日と考えるので、数時間後の更新でも2日目になってしまいます……。 なんか陶淵明の詩には菊が多いとか書いてる学術書を読んだことがあります。今回の詩は違うかもしれませんが、昔の中国ではお酒に菊を浮か…

漢文アドベントカレンダー 陶淵明 「飲酒 其の一」

わたしもアドベントカレンダー(Advent Calendar)やってみたいなーってことでやります。 何やろうかなって感じなのですが、漢文や漢詩を読みます。 久々に勉強したいのと、半端にしか読めないので。 他に読みたい人はいないと思うので、取り敢えずは1人でやっ…

自転車が難しい

自転車が難しい。 一応乗れるのだけど、かなりふらつく。スピードを出すと自分がついていけないのだ。冷静な判断で曲がれる気がしない。人並みのスピードを出すと「死」を感じる。 結果、かなりゆっくり漕がなきゃならない。おばあちゃんに抜かれる。 大学の…

ゴキブリを倒す方法(初心者が初心者に向けて)

一人暮らし6年目(京都に4年いて、今は千葉に2年目)なのですが、夏場はゴキブリが出ます。 京都にいたときは出なかったんですけど、いまのおうちは夏だけワンシーズンに4回ずつくらい遭遇しました。 ごちゃごちゃしてる部屋だけど、生ゴミは溜めてないはずな…

エピクロスの「隠れて生きよ」に救われた話と、中学・高校あたりの自意識の変化

ここ数日、友達がここ数年の心境の変化みたいな文章を続々と綴っていて、ついつい読んじゃう。そんなわけで、単純なので「私も書いてみたいなー」とうずうずしてきました。鉄は熱いうちに打て。いそいそと書いちゃいます。 お行儀が良くない気がしますが、敬…

クソダセェ喪女がケーキ屋でバイトをしていた話

学生時代に半年ちょっとケーキ屋でバイトをしていたことがあります。学部1年で、一番年下でした。 そのとき住んでいた京都の最低賃金のお給料でしたが、バイトの面接を10箇所くらいお祈りされ続けていた自分は選り好みする身分でもなく、「ありがたやありが…

元バイト先が変だった

数年前、関西にいた時、ある学習塾でバイトをしていました。チェーンではなく、個人塾で、独自のルールがものすごく多い塾でした。 40代後半くらいの塾長が全実権を握っており、機嫌が悪いと大変。忘れ物した生徒を怒鳴り泣かせる(中2の男の子が泣いてた)こ…

夏休みや冬休みの工作や自由研究をラクして乗り切る案

小学校の長期休暇の工作の宿題って、子どもも大変だけど、親も大変。 むしろ、親の宿題みたいな……。 気がついたら明日は始業式なんて時にすぐに取り組める工作を思いついたら少しずつ書いていきたいです。冬くらいまでにたまるかな。 やったことあるものとや…

消しゴムはんこの簡単な作り方。これを読めばとりあえずは作れるはずだよ。

久しぶりに消しゴムはんこを彫ったので、メモとして。 1時間くらいでできるので、工作の宿題とかにいいと思いますよ。 わりとざっくりしてますが、とりあえずは作れます。遊べます。 そんな感じ。 材料 カッター とか彫刻刀とかデザインナイフとかお好みで …

2006年くらいのゲーム「TheBroth.com」の話

TheBroth.com(以下TheBroth)というサイトをご存知でしょうか。たぶん、アメリカの会社によるもの。 youtu.be www.youtube.com 動画も残っていました。これです、これ。 TheBrothにアクセスすると、画面に表示されている1000枚くらいの小さいタイルが縦横無…

美容室に行く前にわざわざ髪の毛を洗わなくていい説

美容室。私にとっては年に数回のビッグイベントだ。 美容師にぼんやりした注文を伝えて、裸眼だとよく見えない自分の姿をぼんやり眺める。 たったそれだけなのに、なんだか億劫で、1年以上いけなかったこともある。 だいたい「ばっさり切っちゃってください…

JINSの黒縁サブカルメガネを買って10ヶ月くらい。不審者に会わなくなった。

昨年の12月くらいに、急にメガネを新調したくなり、黒縁のサブカルぽいメガネを買いに行きました。形だけでも、サブカル女子になりたかった(なれなかった)。サブカル女子というより、食いだおれ人形みたいでした。大阪のやつ。女子ですらない。 なんか、大学…

パック素人が感想を書く②白のルルルン2

白のルルルン2 っていう商品を使ってみました。 http://i-voce.jp/cosme/detail.html?cosme_id=0051223 コンビニで売ってたのですが、お値段は7枚入りで400円です。お得ですね!7枚ってことは毎日使っていいやつなんでしょうか。 パックってそもそも毎日使っ…

パック素人が感想を書く① 雪肌粋透明美肌マスク

みなさん保湿してますか、保湿。 わたしは、24年生きてきて2,3回しかパックしたことない不届きものでした。一日中、エアコンをつけっぱなしな酷い部屋にこもってるくせに。 いま、大学が夏休み中でして、出かける用事がなければだいたい引きこもってラクガキ…

目を合わせるのが苦手な人のあるある(個人的見解)

人と目を合わせるのが苦手だ。就職活動とか教員採用試験の面接では意識しているから、わりと大丈夫なのだけれど、知人との食事とか話し込む場面がまずい。話すのに集中すると、目線のことを忘れちゃう。油断すると、ダメなのだ。 あとから、「なにか不機嫌だ…

本の感想 『ブラック部活動』、『異邦人』

立て込んでて全然読めてないのですが、ざっくりメモ。 内田良『ブラック部活動』 親類や身近な友人に教員がいないけど、教職目指してるって方は読んで損はないと思います。 経験上の話になりますが、教職を真面目に履修してる方の中に、教員を聖職だと思い込…

「今日の献立問題」への提案

「今日の献立問題」とは 「ご飯何が食べたい?」 「なんでもいい」 よくある会話だ。子どもとお母さんの間でもあるし、カップル同士、友達同士でもよくある。そして、このように返すことが多い。 「えー、なんでもいいなんて困るよ」 ここまでもあるあるだが…

コミケ3日目の女子トイレをちょっとだけ調査。すいてたよ。

冬コミに引き続き、夏コミも参加してきました。夏に参加するのは初めてです。 前回より多くの方に本を手にとってもらえて嬉しかったです!ありがとうございました。 ところで、コミケに参加する前に「トイレがめちゃくちゃ混む」と聞いてびびってました。 今…