とりめも

鶏肉

JINSの黒縁サブカルメガネを買って10ヶ月くらい。不審者に会わなくなった。

昨年の12月くらいに、急にメガネを新調したくなり、黒縁のサブカルぽいメガネを買いに行きました。形だけでも、サブカル女子になりたかった(なれなかった)。サブカル女子というより、食いだおれ人形みたいでした。大阪のやつ。女子ですらない。

 

なんか、大学の授業と授業の空き時間が4時間くらいあって、「暇だしメガネ買いに行くか」と、唐突に買いに行ったのを覚えています。購買欲は突然に。いまは、ふらっとメガネを買いに行って、すぐに受け取れるからいい時代ですね。

 

f:id:chidorimemo:20170924112546j:image

こんな感じのを買いました。

 

男性用で現品限りでした。よくわからないけど銀色にピカピカしてるところが好きです。ところで、メガネの男性用とか女性用って何なんでしょうね。あんまり気にしてないけど。

 

クセがあるし飽きちゃうかなーって思って、ジンズの1万円くらいの安いやつにしました(ジンズでは高いけど、メガネにしては安い)。

 

現状、飽きるかなって思った割に、ずっと掛けてます。それまでに使ってたメガネなくしちゃったし。

 

というわけで、良くも悪くもクセのある太い縁のメガネを掛けるのは、今回が初めて。このメガネ、他人の印象には残るみたいです。あと、結構面白い反応をされます。

 

そこらへんのこと、覚えてる限り書いてみよう。

 

小学生にメガネをとられる

教育学研究科に所属してたりする事情から、子どもと会うことがあります。

 

小学生には大人気です、わたしのメガネ。

 

「かけさせて!かけさせて!」って顔からメガネとられちゃいます。乱視強いからやめといた方がいいと思うけど……。かけても見えてないから、自分の顔を確認できてないんですけどね。

 

ハリーポッターのメガネ」らしいです。

 

小学生も学習するので、2度顔を合わせば飽きられますが。

 

親戚の小さい子に久々に会うときとか、ちょっと子どもウケするかもしれませんよ!

 

面接で覚えられる

夏くらいまで就活等々であちこち出向くことがありました。

 

面接のときは基本的にメガネをかけないようにしてました。食いだおれ人形みたいだし、度がキツくて頭痛くなるから。

 

でも、筆記試験や説明会では文字が見えないと困るので仕方なくかけてました。

 

そうすると、そのあとの面接とかで、面接官に「あれ?メガネは?」「あのメガネかけないんですか笑」って聞かれます。

 

良くも悪くもメガネで覚えてもらえます。服装厳しいとこだとダメかもしれませんが、よくわかりません。

 

「メガネの人」って言って指名される

講義とか説明会とかですね。

 

「そこのメガネの人!」って指名されることがよくあります。

 

メガネの人が周りにいても言われます。

 

あなたも、食いだおれ人形みたいなメガネで、周囲のメガネに差をつけてトップオブメガネの座を手に入れましょう。

 

不審者に会わない

これ、最高。

 

私は1人で出歩くことが多いのですが、これまでは、わけのわからないおじさんに絡まれたり、セミナーの勧誘を受けることがしばしばありました。

 

不審者の話をすれば、記事をすぐに10個はかけるのですが、やめておきます。

バスで出会った謎のおばさんに「友だちになってあげて」と息子を紹介されそうになった話とか、家の前まで知らない人がついてきちゃったとかそんな話です。

 

たぶん、いかにも田舎くさいもっさい感じでオドオド歩いてるから、「オレでもイケる感」「セミナーに来てくれそう感」を抱かせてしまうのでしょう(人に言われたし、その通りだと思う)。

 

それは置いといて。黒縁メガネをかけると私の方が怪しくなるのでしょうか。

メガネをかけているときに厄介な事案に出会うことはほとんどなくなりました。

 

日本ではまだまだ黒縁メガネに変わった印象(?)を持つ方が多いおかげですね!不審者避けには最高のこのメガネ、どうでしょう!

 

美術館とか下北沢とか行くと、似たような人をたくさん見かけるので、全然怪しくなくなりますが。

 

まとめ

ファッション性を抜きに、利便性だけを考えると、

最近冷たい親戚の子どもに会う予定がある、不審者に絡まれて困ってる って方にはオススメだと思います。

 

あと、太い縁なので、多少雑に扱っても壊れないのが素晴らしい。

 

ただ、悪目立ちすることもあるなあ とも。

そこらへんは不便なので、近々、普通のやつも買おうかなって思います。

 

あと、丸メガネもかけてみたい。