とりめも

東京のおいしいインドカレーの店を教えて

少し掻いたらミミズ腫れ「皮膚描記症」ぽいので、抗ヒスタミン軟膏を塗った

皮膚描記症って知ってますか?わたしも正式に病院にかかったわけではないのですが、明らかにそれっぽい症状をもっています。これが乾燥する冬は辛い。

 

これは、皮膚が過敏になりすぎているらしくて、刺激を与えるとミミズ腫れになってしまう症状です。だいたい、30分くらいすると収まってもとの皮膚に戻るので、ぱっと見わたしの腕は普通です。でも、1度痒みに襲われると、バリバリに猫に引っかかれたみたいな腕になっちゃう。リストカットしてないのに、それっぽくなることも。

 

例えば

f:id:chidorimemo:20180216025659j:image

通常の私の腕です。普通の皮膚ですよね。

f:id:chidorimemo:20180216025716j:image

で、爪で「あ」と書いてみましょう。
だんだん赤くなります。

f:id:chidorimemo:20180216025750j:image

赤いのがおさまったらどんどん線が太くなり、さらに腫れます。

f:id:chidorimemo:20180216025940j:image

だいたい40分後にこの程度におさまります。

 

こんな感じです!すごいでしょ。腕に文字を書いてカンニングとかできそうです。

 

で、これ、嫌じゃないですか?掻いたところ全部こんな感じに腫れるんです。ていうか、普通に少し掻いただけでも腫れます。グロいので家の外では袖をまくれません。

 

私は、腕、太もも、背中、お腹、尻、太もも等、やわい皮膚あたりにその症状がでます。背中なんか、少し掻いただけで、なんか、凸凹しています。腫れ上がっているので。

 

そういえば、シャンプーも物によっては頭がバリバリ痒くなって皮膚がはがれてフケがでまくるので、全体的に肌が弱いのかもしれません。

 

で、この症状、

 

痒い→腕を掻く→腫れ上がる→もっと痒い

 

の無限ループでおさまりません。今年は特に酷くて、やらなきゃならない作業がまったく集中できないくらい。生活に支障が出まくり。痒みのせいで。

 

爪で掻き毟ると気持ちいいけど腫れてしまうので、タオルケットでゴシゴシ刺激を与えてごまかしてやり過ごしています。(爪よりは腫れない)

 

やり過ごすのにも限界があるので病院に行こうかと思ったのですが、もうすぐ引っ越すので定期的に通えなくなってしまいます。

 

市販の薬でどうにかならんのかなー。

 

調べてみると、抗ヒスタミン性の物質が良いそうです。ヒスタミンが痒みの原因物質なのですが、肌が神経質なので、それが過剰に出てる状態らしいです。なので、それを抑えるために抗ヒスタミン性の物質が役に立つんだとか(多分大雑把すぎる説明)。

 

あと、生活習慣変えろとか、チョコレートとか脂っぽいものは食うな、和食にしろとかも書いてました。守れそうにないので、一旦無視します。チョコレートも肉も大好きです。

 

とにかく抗ヒスタミンらしい。さらに調べると、飲み薬と塗り薬の2種類があるらしい。飲み薬の方が効きそうだし塗ることができない部位まで効果があるのかな。でも、副作用もあるみたいなので素人判断で選ぶのは怖い。そんなわけで、紹介されていた塗り薬を買ってみました。

 

f:id:chidorimemo:20180216030550j:image

 

レスタミン軟膏という商品を買いました。30グラムくらいで600円程度。薬局で買えます。中身は、白い軟膏で少量でよくのびます。これを腕につけてから6時間……!

 

ほぼかゆみがありませんでした!

 

わたしには、明らかに効果がありました。腕が綺麗なまま過ごせました。軟膏って迷信かと思ってたよ。

 

やったー!ただ、薬を塗っていないお腹や尻、背中はめちゃくちゃ痒いです。全身に塗るのだったら、どれくらいの量を使うんだろう……と考えると恐ろしい。あと、身体がバキバキにかたいので、背中の手が届かないとこには塗れない。かなしい。

やはり、飲み薬を飲みたいですね。とりあえずは医者にかかるまでこれでやり過ごせそうです。皮膚の痒みで悩んでいる方に役に立つかも。

(効果や副作用には個人差があると思うので、個々人の責任と判断で使ってください)