とりめも

東京のおいしいインドカレーの店を教えて

デタラメに作った割にいい感じのトマト煮のメモ

デタラメに作った割にうまかったので忘れたら困る。メモ。

 

①玉ねぎを適当に小さく切ってバターで炒める。バターを使うと料理っぽいから。

f:id:chidorimemo:20180330011255j:image

②茶色になるまで炒める。玉ねぎを色が変わるまで炒めると本格料理っぽいから。

 f:id:chidorimemo:20180330011303j:image

③鶏肉にオリーブオイル、粗挽き胡椒、バジルを適当にかける。粉末の胡椒もあるのに粗挽き胡椒を使う理由は、イタリアンっぽい見た目になってかっこいいから。

f:id:chidorimemo:20180330011319j:image

④ナス1個、ピーマン2個を適当に切る。野菜と鶏肉をさっきの玉ねぎのフライパンに加えて全部炒める。ここで、上からオリーブオイルをかけると、もこみちっぽい。やる。

具材の選定理由は、ナスとピーマンは大好きだけど、それ以外の野菜そこまで好きじゃないから。それだけ。

粉末の塩胡椒もファサーっと振掛ける。野菜に味ついてなかったから。

f:id:chidorimemo:20180330011326j:image

⑤缶のトマト、ニンニク、コンソメ、味噌を入れる。コンソメは料理わかってる感あるから。

味噌は京都駅地下ポルタで食べた味噌トマトパスタがおいしかったから。

f:id:chidorimemo:20180330011337j:image 

⑥ジュクジュクになるまで炒める。このとき、きちんと時間をかけて炒めないと、トマトが酸っぱくてマズイ。時間をかけると酸味が取れていい感じになる。これはマジだからきをつけて。⑤と比べて赤色が少し濁ってくるといい感じ。

f:id:chidorimemo:20180330011418j:image

⑦500グラム入りのパスタを適当に半分くらい茹でた。それにトマト煮をかけると終わり。

f:id:chidorimemo:20180330011433j:image

 

鶏肉が勝手に小さくなって一口サイズになってた。下味をつけた鶏肉はうまい。ご飯やパンに乗っけてもよさそう。

料理っぽい動作をわざと入れまくったら、わりと良かったです。

また、適当に炒めすぎた玉ねぎがフライドオニオンみたいになってて香ばしくて良かった。市販のフライドオニオンを入れればええ話なんだけど。

あと、辛いの好きなら鷹の爪いれたらおいしいと思う!トマト煮だと甘みが目立つので、ぜひ。