とりめも

東京のおいしいインドカレーの店を教えて

平成最後の忘年会の年だから「忘平成会」をやった。

「平成最後の○○」今年飽きるほど聞いたフレーズではないだろうか。

平成最後の花火、平成最後の夏、平成最後のハロウィン……

 

とりあえず、「平成最後の」とつけておけば何でもかんでも許されそうな雰囲気があって良い。捻くれているので流行り言葉はあまり好きではないが、このフレーズは期間限定感があって割と好きだ。

 

容易に想像できるのが良い。

 

数週間後には平成最後のクリスマスがやってくるし、平成最後のお正月や平成最後のバレンタイン、平成最後のホワイトデーも準備万端にしてその後ろに控えている。

 

しかし、嫌いなフレーズではないのだが、こうも続くとなるとなんだか湿っぽさがある。今年一年、名残惜しいことばかりになってしまう。それは良くない。我々は時代とともに前へ進歩すべきなのだ。メソメソせず、飛躍すべきだ。それに、いつまでも名残惜しんでいると、新たな元号に失礼である。

 

「平成最後」「平成最後」と平成にしがみつき過ぎるのは、何十年も続いたアニメの声優が引退するときに新規加入する声優に何故かアンチが湧くような理不尽さがある。フレーズ自体は面白いが、これは好ましくない。

 

そんな不寛容は、新たな年号が可哀想だ。21世紀を生きる進歩的な我々としては、両手を広げ気持ちよく迎え入れてあげたいものである。

 

そんなわけで、新しい元号を万全の状態で迎え入れるため、思い切り平成を味わい尽くす会を計画した。転校生を送り出す気持ちで、平成をチヤホヤしようではないか。

 

それが、タイトルにある「忘平成会である。

*1

 

やったこと

前置きはそこそこに、こんなことをあったよって出来事をいくつか記載していく。

イベント概要

平成を振り返ることをテーマにした忘年会をやりたい

場所

蒲田のスナックを借りた。*2

 

運営

もひもひさん id:mohi_wakame  

少年Bさん id:raira21 

千鳥あゆむ(私) 

 

やったことの紹介

ここからは、当日のやったことをざっくり紹介。

平成を振り返るメニュー

キッチンが使えるスペースということで、料理が上手い方と、カクテルを作れる方に協力いただいた。平成にあやかったメニューを提供。

フード

など……

カクテル

など……

 

私たちの考えた無茶なメニューを作ってくれて感謝……。

自分が出したヤマンバギャルと白ギャルの案が採用されていて感動した。ギャルは可愛い。そして、平成といえばギャル。

 

平成を振り返るコンテンツ紹介

メインのイベント。

平成元年から30年まで各人の思い出のコンテンツを紹介する。1人1分くらい。

自分は平成8年に発売されたたまごっちを待っていった。*7

f:id:chidorimemo:20181204231845j:image

参加者のミニ四駆と一緒に飾ってもらった。どちらも懐かしい。

f:id:chidorimemo:20181204231905j:image

たくさんの方が発表してくれた。ここには書ききれないのだが、ツイッターで#忘平成会 で検索いただくと、だいたい出てくる。*8

 

また、平成女子小学生の象徴であるプロフィール帳を持ってきている参加者が複数人いた。ワッと盛り上がり、会場の大人たちも懐かしい気持ちとともにプロフィールを書いていたのだが、住所の欄で筆が止まる人が多いようであった。大人になった証拠ですね。

 

あと、執筆している今気づいたんだけど、6分前にもひもひさんが詳細なレポートを更新していた。こっちの方が写真がたくさんあるので見て。*9

 http://mohi.hateblo.jp/entry/heisei_1

その他

その他にも色々あった

小渕恵三のコスプレ

f:id:chidorimemo:20181204232843j:image

平成のキャラクターの変化を紹介するプレゼン

f:id:chidorimemo:20181204232918j:image

平成を振り返るバンド(平成のシンボルに送る自作曲やウリナリのボサノバ)

f:id:chidorimemo:20181204233039j:image

平成男子の分析本や平成に書いた黒歴史を出版する懐かしの同人即売会

f:id:chidorimemo:20181204234208j:image

 

終わりに

若いうちに元号が変わるってもうないだろうから、こういう会を催せてよかったなーと思う。手軽に盛り上がれるので本当にオススメ。

 

f:id:chidorimemo:20181205005307j:image

(⬆︎スナックとか普段行かない場所でガヤガヤするのも良いものですね。)

 

あと、忘年会でUSAやバブリーなダンスを踊るくらいなら、忘平成会を企画すると良いと本気で主張する。みんなが参加できるし、シラケないし、ダンスの練習はいらない。運営も楽しい。平成最後の年の忘年会だし、好きでもない流行り物の出し物で憂鬱になるのは避けたいものである。*10

 

まだしばらく平成は続くので、忘平成会のチャンスは年末だけではないはずですよ。

 

あと、あと、平成を振り返ると、自分が大人になってたんだな、って感じられますね。

 

みんな頑張って平成を生きた。

 

では、よい平成を。

 

f:id:chidorimemo:20181204233954j:image

*11

 

*1:実際は主催者3人でコリドー街を散策してる時に適当に筆者が発した提案が思いのほかウケて採用された。長々と記載したようなお堅い思想は虚偽である。

*2:スナックである理由は別にない。カッコいいから、ワクワクするからみたいな感じだったと思う。「スペースマーケット」っていうサービスを使った。運営のもひもひさんが場所をおさえてくれた。

*3:買い出しの際に突発的に考えて食材を揃えたが、他の料理が充実してたこともあり、提供されなかった。幻のメニュー。

*4:スーパー○○って名称のドリンクとオールフリーを合わせることで、スーパーフリーになる

*5:主催がハマってるニコニコ動画のシリーズ。是非見て

*6:黒色のお酒の上に、白の生クリームの層が乗る。どうやってやるんだろ。

*7:アキバので新品3000円。気になる人は個別に連絡くれたら店を教えます。

*8:あと、筆者は愚かなので写真を撮り忘れた

*9:残業してたら先に詳細なレポートがあがっていた。ラッキー。

*10:とはいえ、立場上避けられない場合もあるのかもしれない

*11:このイベントのために買ったたまごっち。多忙につき4日で死なせてしまった。大人になってしまったと切なくなった。