とりめも

東京のおいしいインドカレーの店を教えて

エッセイ漫画を描いてみたいから描いてみた【WEB記事アドベントカレンダー】

WEB記事をテーマにしたアドベントカレンダーWEB記事 Advent Calendar 2019 - Adventarの投稿です。今日が6日目!

 

いきなりですが、WEBライターの方で漫画を描かれる方いますよね。エッセイ漫画等で伝える人。

 

ずっと、あれ一回やってみたいな〜って思っていたんですよ。イラスト描くのわりと好きだし。でも、機会がなくて。

 

なので、やってみました。

 

きっと、アドベントカレンダーのハードルがいい感じに下がることでしょう。

f:id:chidorimemo:20191206033442j:image

ケーキ屋で働いてた時の話。寒い中コンビニに行ってデータ化するのが億劫なので、いい感じにスキャンできるアプリで撮影した。

千鳥あゆむ on Twitter: "多分何回かツイートしてるけど、朝礼で当番の人が「今日も元気に〜!」って呼びかけたら、その場のスタッフ全員が「ハッピーーー!!」って叫びながら拳を天にあげる謎の儀式がマジでキマってて最高だった"

 

メイキング

ペンタブはあるのですが、自分は手描きの方がはやいので紙に直に描いています。

そういえば、漫画ってほぼ初めてです。小学生の低学年に自由帳で描いたりしてた落書きくらいでしか描いたことないです。

どうやればいいんだろう。うーん、よくわからないけど、取り敢えず好き勝手やってみることにしました。最初だしね。

f:id:chidorimemo:20191206160613j:image

▲暇な時に雑に大体の構成を考えておきます。

f:id:chidorimemo:20191206033917j:image

▲こすると消えるペンで別の紙にゴリゴリ下書きをします。「陳列」が「陣列」になっている。
f:id:chidorimemo:20191206033925j:image

▲イラストの部分だけ黒ペンでなぞります。
f:id:chidorimemo:20191206033920j:image

▲ブオオオン!ドライヤーで下書きをなかったことにします。
f:id:chidorimemo:20191206033913j:image

▲全部消すとこんな感じ。

これに撮影しておいた下書きを見ながら枠や文字を書き加えて完成。

 

絶対なんか違うよなって思いながら描いてました。1ページで2.5時間くらい。結構かかっちゃいました。

 

改善したい点、困った点

なんとかできたけど、次描くならこうしたいなーって話。

  • コピックで色をつけたけど、線画のペンが適当な水性のペンだったからどんどん溶けちゃう。(専用のやつを買いなさい)
  • 部屋が寒くて文字が震えまくってる。コマごとに文字のテイストが違うので、次からpcで打ち込む。
  • 定規でまっすぐ線を引けないのだが
  • 自画像どうしようか迷うね
  • 思ったより時間がかかる(慣れれば解決するものなのか?)
  • なんどもツイートしてる8年前のバイト先のできごとを令和まで引っ張るな

良かった話

  • 少しでも色をつけるとそれっぽくなる
  • 文字でうまく伝えられないことも、場合によってはスンナリ伝えられる気がする
  • 今年のうちに描けた
  • 描きたい話がたくさんあって、1つに絞るのが大変だった

まとめ

アドベントカレンダーの締め切りまでに描くことができて取り敢えず安心しました。

「WEB記事で文字も漫画もかけちゃう人、すごいなあ。」って素直に感心しました。

あとは、「次はこうしたい!」って思える要素がありすぎて、また描きたいなあ。その時はもっと読みやすくなってるはず!

では、

今日も元気に、ハッピー!!!!