とりめも

鶏肉

パック素人が感想を書く②白のルルルン2

白のルルルン2 っていう商品を使ってみました。

http://i-voce.jp/cosme/detail.html?cosme_id=0051223

 

コンビニで売ってたのですが、お値段は7枚入りで400円です。お得ですね!7枚ってことは毎日使っていいやつなんでしょうか。

 

パックってそもそも毎日使っていいの?って疑問だったので、ネットの叡智に頼ってみると、「美容液マスクは週一か週二くらいがいいのだけど、化粧水マスクなら毎日オッケー」との意見がありました。

よくわからないけど、私にとっては都合がいいので従っておきます。ルルルンは化粧水マスクなのでオッケー。

 

この間紹介した、雪肌粋のマスクは、ホームページに「化粧水+乳液+美容液効果。」と書いてあったので、美容液マスクなんですかね?

 

使ってみた

  • さっぱりしてる
  • 薄手のシートな気がします
  • 気になるにおいはない、手のベタつきもない
  • スムーズにマスクを剥がすことができる
  • 肌が手に吸い付く感じはある

 

こんな感じでしょうか!

 

前に使ったやつとの比較になってしまうのかもしれませんが、さっぱりとしてる印象です。

それでいて、肌がモチモチと手に吸い付く感じがあります。

 

2日くらい使ってみたのですが、化粧ノリも良くなった気がします。また、夜に使用した場合、翌朝も肌がモチモチでした。

 

ざっくりとしてますが、こんな感じです。においはそこまでないので、パックのにおいが気になる方でも気軽に使用できると思いますよ!

 

あと、入浴後にパックを冷蔵庫で冷やしてから使うとめちゃくちゃ気持ちいいですね!夏にやればよかった……!

 

http://lululun.com/cm_ichikawa_interview/

 

このインタビューでも、冷やして使うの、オススメされてました!

 

 

パック素人が感想を書く① 雪肌粋透明美肌マスク

みなさん保湿してますか、保湿。

 

わたしは、24年生きてきて2,3回しかパックしたことない不届きものでした。一日中、エアコンをつけっぱなしな酷い部屋にこもってるくせに。

 

いま、大学が夏休み中でして、出かける用事がなければだいたい引きこもってラクガキしたり本読んだりしてるんですよね。そしたら、身体中乾燥して痒くなります。

 

隠せる部分はまだいいけど、顔にダメージが残るのはよくないなあって思って、なんか対策を講じることにしました。

 

これまでは、暇な時にニベアを塗りたくってた(ネットの知識で、安い割に成分がいいと書いてたので)のですが、顔がベタベタするのが気になるんですよね。洗えばいいんですけど。

 

じゃあ、化粧水を塗りたくるかってなっても、手元にないし、コットンパックは用意が面倒でゴミが多くて面倒でとにかく面倒尽くし……。

 

ズボラなんですね。ズボラでも続けられる方法は何かなって考えたら、「パックなら使い捨てじゃーん!」 と安易な結論に。

 

長々とした前置きですが、自分のようなズボラな面倒くさがりな人がパックに手を出すときに役に立てばいいなあと思って、メモです。

個人の主観とはいえ、素人すぎるレビューです。たぶん、本格的な美容に詳しい方からすると、突っ込みどころ満載だと思います。どうか、お許しを。

 

取り敢えず5種類くらい試してみようかな〜と思ってます。

 

雪肌粋の青いやつ

 

写真撮り忘れました、これです。雪肌粋透明美肌マスク。なんか、セブンイレブン限定らしいですね。

http://s.cosme.net/product/product_id/10113129/top

セブンイレブンで1枚300円で美容液が30mlの商品でした。値段だけ見るとなかなか高級ですね!美容液が多めなのでいい具合なんですかね。

 

一番目に雪肌粋を選んだ理由は、実家の母親が雪肌粋の化粧水と乳液を大事に使ってた印象があったので、「あっ!知ってるやつ!高いやつ!」って一人で盛り上がったからです。コンビニで。

 

第一印象は、とにかく、汁が溢れ出る

あと、ドゥルンドゥルンした粘度の高い液体がふんだんに使われてます。

パックってこんなんだったっけ、って浅い記憶を疑いました。

 

はっきりと白い液体です。カルピスみたい。

 

また、実家にいた時、雪肌粋の乳液を塗ると、肌が手に吸い付くほどモチモチになったのですが、本当に少量だったのを覚えています。

でも、このパックはそんなケチケチしたことしません。つゆだくです。パックの袋を開けたら汁が溢れてくるし、パックを開いてるだけで手がヌチャヌチャしてきます。

 

手が汁だらけなので脚に塗っておきました。あと、スマホの画面触ると、指が画面にくっつくように引っかかってスクロールができなくなりました。すごいぞ雪肌粋。

 

あと、パックの目の下が折りたためるようになってて、目のキワのギリギリまで美肌にできる仕様らしいです。

 

使用後の感想としては、雪肌粋の乳液を使った時のように、肌がモチモチと手に吸い付く。しかも長い時間持続してくれました。

 

ただ、アルコールの匂いがかなり強いので、気になる人は注意かもしれません。わたしは、化粧品ぽくて好きでしたが。翌日も、鼻をつまむと雪肌粋臭が鼻腔にたちこめました。

 

1枚の値段が結構高いので、普段使いというよりは、「今日は、セレブだ」って日に使うといいかもしれませんね!

個人的には、お高いイメージを勝手に持っていた雪肌粋の化粧水を「これでもかっ!」ってくらい堪能できるので最高でした。オトナになって、やりたい放題する気分。生育環境のせいですね、コレ。

 

値段:値段だけ見るならまあ高い?

モチモチ感:強い

汁:つゆだく 脚とか腕にも塗れちゃう

匂い:キツイかも

 

 

目を合わせるのが苦手な人のあるある(個人的見解)

 

人と目を合わせるのが苦手だ。就職活動とか教員採用試験の面接では意識しているから、わりと大丈夫なのだけれど、知人との食事とか話し込む場面がまずい。話すのに集中すると、目線のことを忘れちゃう。油断すると、ダメなのだ。

あとから、「なにか不機嫌だった?」「悪いことした?」「怖がらせた?」なんて言わせてしまうときもある。わたしは、だいたいご機嫌なので、なんだかそれは申し訳ない……。

最近は、意識して目線をあげることでわりとマシになった(ハズ)のですが、目線を合わせられないときに生じる不都合を思いつくままに書いてみました。

まあまあ、苦労してるんです。

 

無言の時間が耐えられない

目を合わせてなんかお喋りしてるんだったらまだいいんですけど、人間そんなに話が常に続くわけでもないですよね。ピタッと会話が止んで、沈黙が続くときが耐え難い。無言なのに相手の顔をじろじろ見てるとなんだか恥ずかしい。足の裏がモゾモゾする。「無言で何やってんだ」って気分にもなってくる。

むしろ相手は何を考えてるんでしょう。数秒間目を合わせ続ける時間が、ものすごく長いように感じられます。だいたい、どうしたらいいものかわからなくて、スッと、目線を右下にそらしちゃいます。白旗です。嫌いとか憎いのではなくて、降参なんです。

ずっと目線を送り続けられる人は、何考えてるんでしょう。どうやってるんでしょう。ちょっと教えてほしいです。

 

目を合わせる練習をさせられる

これ、結構あるんですよ。「目を合わせないとダメだよ」って親切心から、結構な方が提案してくださった。これ、一番つらい。

相手が自分のほうに顔を近づけて、「こっち見て!」なんて言ってくださるのですが、なんか、だいたい、いい感じに寄り目なんですよ。悪意にまみれた似顔絵屋の店頭に飾ってある、大げさな顔みたいな、ね。目を合わせたいんだけど、合わせられない。

だって、とても、面白い顔してるんだもん。吹き出しちゃいそう。人の顔に唾を吐きかけるわけにはいかない、でも、目を合わせなきゃならないっていう葛藤。「もう、許してくれー」って気分になります。

あと、この人相当面白い顔してるけど、気が付いてないんだろうなとか余計なこと考えちゃう。なんなんだ、これは、拷問か。

この目線合わすトレーニング、過去に5回は提案されているんですけど、一番面白かったのは高校のときの彼氏に、「河川敷」で「目線を合わせたまま、歩く」練習をさせられた時です。河川敷って。いい具合に夕日が出ていたので青春ドラマみたいに軽やかに走るのが合いそうなものですが、私は顔を上げて歩く練習をしていました。あんよが上手。あんよが上手。

 

人の顔を覚えられない

目線を合わせられないと、相手の顔を見る時間がその分少ない。そのため、初対面の人とお食事に行った日なんか、うすらぼんやりとしか相手の顔を覚えてない。そのかわり、相手の喋り方の特徴とかその日のメニューとかばかり覚えてる。だいたい、手元の食器に目線が向かうんですよね。3回くらい会ってやっとどんな顔だったか覚えられるようになります。

よっぽど特徴的な顔立ちだったら、一度で覚えられたりもします。また、大人数の飲み会とかで、遠くの席の人でしたら、目を合わせずに、思う存分じろじろ見ることができるのでまあまあ覚えられます。

ただ、同じテーブルの人は意識して目線を合わせないと厳しい。油断するといけない。

仮面舞踏会とか出れば解決するのかな。

 

目を合わせられない人どうしが集まるとラク

これはラクですね。お互いに正面向いてても、黒目は斜め下を見てるヤツ。威圧感がないです。あとは、目を合わせられないあるあるで一つ話題ができます。

 

 

こんな感じで、いろいろ不便なのですが、向かい合う席じゃなくて横一列の席にすれば問題が解決される気もしてきました。すぐに目線を合わせられるようにするのが難しいなら、そういう解決法もありますね!カウンター席を積極的にとりに行きましょう!

なんか学部の時に受講した教育カウンセリングの講義でも、「生徒と対話するときは真正面向いて話し込むのではなく、横一列に座ったほうがいい」 って話しているカウンセラーの先生もいました。目線をそらしがちな場合にも有効かもしれません。

似たような方がいたら、目線を合わせることの難しさと対処法についてトコトン飲みながら語り合いたいものです。

 

 

本の感想 『ブラック部活動』、『異邦人』

立て込んでて全然読めてないのですが、ざっくりメモ。

内田良『ブラック部活動』

親類や身近な友人に教員がいないけど、教職目指してるって方は読んで損はないと思います。

経験上の話になりますが、教職を真面目に履修してる方の中に、教員を聖職だと思い込んでる人が多い気がします。大学だとそんな感じの人が集まってるし、正義となりがちだけど、実際に働き始めて理想とのギャップを感じてすぐに辞めちゃう人がまわりに一定数います。

「教師」という肩書きがだんだん重荷になって、頑張りすぎて、潰れちゃう前に、そもそも教員は頑張りすぎてるっていう現状を知った方がいいと思います。部活動だけじゃなくても色々あるとは思うけど。

私は親類に教員がいたことがあります。その人は、給食じゃ足りないから職員室にカツ丼を出前注文して怒られるような人だった(話に聞いただけですが)ので、「教員ってゆるゆるでもいいんだなー」って勝手に思い込んでました。むしろ、大学に入って「教員目指す人ってこんなに真面目なの⁉︎ 」と驚いた側でした。それもそれで私がちゃらんぽらんすぎて問題ですね。

でも、その人を見てると、やはり、部活動は大変そうでしたね。運動部の担当だったので、土日がないのが当たり前って感じでした。授業とかどうしてたんでしょう。不思議。

そんな感じのことを問題提起してる本です。

 

カミュ『異邦人』

ざっくりあらすじ。風変わりな主人公ムルソーが、殺人をしてしまい、その風変わりさを取り上げられ、裁判で不利になる話。最終的に死刑判決となります。ムルソー、母親の死の翌日にガールフレンドと海水浴に行ったり、喜劇映画を楽しんだりします。そういうとこを、批難されちゃいます。殺人と関係ないはずなんですけどね。

検事が「こいつ(ムルソー)は本当は賢いやつだ!」と声をあげる場面があるのですが、頭がキレるというのは本来は長所なのに裁判じゃ不利になっちゃうの、不思議ですよね。ムルソーも不満気です。

こういうことはよくあるなあ、って思いました。相手を気に入らないのが前提にあると、なんもかんもが悪く思えるのはありますよね。建設的に「叱る」より、感情的に「怒る」って場面の言葉の選び方とかにありそう。「叱る」を装って「怒る」場合もあるから、見破るのは難しい。話がずれてきたのでやめます。

今回、カミュの本を初めて読んだんですよ。かなり気に入ったで、カミュの「ペスト」を図書館で借りてきました。近いうちに読みたいです。でも、上・下巻で2冊あるから読めるかなー。あらすじ調べて満足しちゃいそうな予感がプンプンします。

「今日の献立問題」への提案

「今日の献立問題」とは

「ご飯何が食べたい?」

「なんでもいい」

よくある会話だ。子どもとお母さんの間でもあるし、カップル同士、友達同士でもよくある。そして、このように返すことが多い。

「えー、なんでもいいなんて困るよ」

ここまでもあるあるだが、よく考えてほしい。そもそも「何が食べたい?」と聞かれてどれ程希望が叶えられるのか。

 

私の場合、食生活が乱れてるので、ときどき猛烈に夕飯に中華まんだけを5個くらい食べたいこともあるが、おそらく今夜の献立には採用されない。また、カレーと答えたのに食材の都合でシチューになるなんてこともあるだろう。

 

さらに、外食の場合、予算、店の場所、雰囲気、評判、混み具合とかいろいろな情報が関わってくるので「イタリアン!」と答えても、先の理由からイタリアンが採用されないことはよくある。そのうえ、「イタリアンが良かったのに、ファストフード店になってごめんね」なんて相手に余計な気を遣わせることになるのだ。これでは、「イタリアンを食べたい」と主張しただけになってなんだか気恥ずかしい。

 

 つまり、「何が食べたい?」で求められる答えは、シチュエーションに相応しい料理かどうか、冷蔵庫事情、店の状況など様々な条件をクリアした条件じゃないと採用されない。それを踏まえると「なんでもいい」と答えて相手に任せる方が良さそうだ。しかし、それはそれで、質問者もメニューを決められなくて困るのだ。この問題を「今日の献立問題」と名付ける。

 

「今日の献立問題」の問題点

「何が」とか「なんでもいい」とか曖昧な聞き方や返答は混乱をもたらす。難しいのだ。

 

少し話が変わるが、私は、学部時代に塾のアルバイトや教育実習で子どもたちに国語を教えることがあったが、記述問題になると手が止まる子をたくさんみた。何も文字を書くことができない子も多い。選択問題や一問一答式とは異なり、記述問題のような何にもないところから答えを書き出すことは、日本人は苦手なのかもしれない。今日の献立問題も同様だと思う。

 

そもそも、国語の長文の記述問題は試験や問題集だと少数しか出ない。しかも、長文の記述問題であっても、だいたいの問題はあれこれと細かい指示をしてくれている。

ところで、我々は長い学校生活のなかで、細かく指定された問題に慣れているのではないか。国語の例を挙げる。

 

①「傍線部の時のA子さんの行動の理由を答えなさい」

②「次のカタカナを漢字に直しなさい」

どちらも何を答えればいいか明確である。

また、苦手な子が多い記述問題にしても、

③「このとき、A子さんの心情はどう変わりましたか。80文字程度で本文の言葉を使って答えなさい」

なんて風に細かく指定してくれてることが多い。

「あなたの考えを自由に書きなさい」なんて問題の方がレアだ。③のような記述問題でも難しいのだから、何もないところから自由にその場に合った献立を答えるなんて③のような問題より高度かもしれない。今日の献立問題はそれほどに難問なのだ。

 

 このように、我々は学校教育を通してある程度親切な問題に慣れているのに、今日の献立問題は無情にも「何が食べたい」なんて難解な問いを発する。しかも、答え方の指定がないから、自由に答えて良さそうなのに、自由に答えると、質問者側も困ってしまうという、誰も得しないことが多い構造になっているのだ。国語の問題だと質問者側はバツをつけて答案を返却して終わりでいいが、献立問題はそうはいかない。バツをつけた上で共に別の答えを探さなければならないのだ。

 

「今日の献立問題」への提案

 そんなわけで提案する。ある程度最初から質問も解答方法も絞ればいいじゃないか、と。合理的だ。つまり、「なんでもいい」と答える解答者が悪いのではなくて、問題が悪いのだ。悪問だ。出題方法を改善すべきなのである。

 これからの教育では、自分の考えをしっかり述べる力が求められるようになると聞いたことがあるが、今日の献立くらい別にいいだろう。そんなこと気にせず、決めやすい方法で、ぱっと店を決めて、すぐに満腹になればいいのだ。

 

①質問に簡単な条件を加える

「何が食べたい?」と聞くけども、質問者側には様々な都合があるだろう。それは仕方がない。それならば、最初から自分の都合も伝えておこう。これは、学力テストだって採用してるじゃないか。「30字以内で答えなさい」みたいに。だから、質問者も自分の都合を加えていくとスムーズに伝わると思う。

 例えば、「予算1500円」「徒歩五分」と最初から最低限の条件を示しておけば、遠方の高級コース料理が選ばれることはないだろう。

 

②質問の仕方を変える

「何が食べたい?」って聞くと、いかにも解答者の意向が尊重されそうだが、①で挙げたように質問者側にも様々な都合があるために決してそんなことはないのだ。だから、例えば、日本語的に「何が相応しいですか?」とか「何が正しいと思いますか?」などと聞くべきだろう。

そうすれば、「せっかくのデートなのに空気読んでくれよ。」とか「夕飯なんだから、ケーキなわけないでしょう。ちゃんと考えて。」なんてことにはならない。

曖昧な「何を食べたい?」じゃなくて、様々な制限がある中で、「どれが正しいと思うか(複数解答有り)」を導かせる発問をしなければならない。

 

③加点や減点の基準を示す

「えーデートでラーメン?それはちょっと……。(空気読めよ)」とか言われても何がダメなのか解答者にはわからない場合がある。最低限の条件は問題文に示しておいて、それとは別に明確な加点減点の基準を示すべきである。「デートに合った雰囲気のいい店だと加点」「カウンター席は減点」などの基準があれば、なるべくいい得点を取ろうと努力するだろう。ただ、あんまり採点基準をつけすぎるとモチベーションが下がる気もするので、こだわりだけを少数絞ると良さそう。

また、ここは、①の条件とは違ってある程度寛容になる必要があると思う。①では絶対守ってほしい条件を示し、こちらでは、「こうだと嬉しいな」くらいの願望をそれとなく示すことができたら良いのかな。無理して示す必要もないと思うけど。「空気読めよ」って不満に思うのを防ぐためって感じ。

 

無理やり書いた

無理やり長々と書いたけど、③みたいにもめたことはないかもしれません。どうしても苦手なもの以外は、だいたいのものをバクバク食べるからですかね。虫とかだったら、ちょっと困るけど。

何食べたい質問、他の人はなんて答えてるのか気になります。特に、お母さんに対する返答。

コミケ3日目の女子トイレをちょっとだけ調査。すいてたよ。

冬コミに引き続き、夏コミも参加してきました。夏に参加するのは初めてです。

f:id:chidorimemo:20170817220035j:image

 

前回より多くの方に本を手にとってもらえて嬉しかったです!ありがとうございました。

 

ところで、コミケに参加する前に「トイレがめちゃくちゃ混む」と聞いてびびってました。

 

今回、実際のところどうなんだろーと、混み具合を二ヶ所だけですが確認してきました。

 

前回の冬コミに初参加した時には、そんなに混んでる印象がなかったんですよね。

 

売り子が大変で、トイレばかり調べるわけにもいかなかったのでごめんなさい……。ですが、少しはお役に立つかもしれません。

 

あと、トイレ事情を知りたくて、売り子を離れた少しの時間に、意味もなくトイレの中の様子を確かめたりもして、サークルをろくに回れずごめんなさい……。次は、時間配分に気をつけます……!

 

りんかい線国際展示場駅 朝7時くらい

男子トイレは長蛇の列でした。朝の7時なのに!トイレからも列が飛び出していて、駅の端にあるトイレから、まっすぐに、端から端の真ん中くらいまで(うまく表現できなくてごめんなさい)一列に並んでましたね。人気サークルみたいでした。

朝からこんなに並ぶんですね。お急ぎでなければ、国際展示場駅のトイレよりも、事前に別の駅やお店を利用したほうがよさそうです。

 

ですが、女子トイレは、ほぼ人がいませんでした!なんか、申し訳ないくらい。待ち時間ゼロで入れましたし、人がいないので、お化粧なおしのスペースも利用できましたよ。

 

②東ホール2

開場前

男子トイレも列がそこまで伸びていない印象でした。

女子トイレはスカスカです。

 

正午くらい

男子トイレは行列ぽい感じでした。入場規制がなくなったあとだからですかね?

女子トイレはスカスカです。せいぜい、1人か2人分待つくらいですかね。

 

 3時くらい

男子トイレはまだまだ行列ぽい感じですね。遠目から見るしかないので曖昧ですが。正午よりは少なめでした。

女子トイレはまたもやスカスカです。待ち時間なし!

 

まとめ

コミケのトイレがめちゃくちゃ混む」は男子トイレは本当でしたね。大変そうです。

 

私が確認した女子トイレはそうでもなかったです。

 

「マナー違反だけど、レイヤーさんが着替えたりしてるんじゃないの⁉︎」って思ってましたが、そんなこともなさそうでした。せいぜい、ちょっとお化粧直してるくらいでした。えらい!

 

私が確認した時間がラッキーだったのかもしれませんが、案外お気楽に参加できちゃうかもしれませんよ!

 

そんでもって、国際展示場駅も東2ホールのトイレもどちらとも、とても綺麗でした!

 

駅のトイレって汚くて臭い印象でしたが、国際展示場駅トイレはとても綺麗でした。

個室の数も少なくとも4-6個はあった気がします。広々としてて、サークル参加の大荷物の人も使いやすいと思います。鏡の下に荷物入れがあって感動しました。

 

あと、確認したのが3日目なので、女性向けの作品が多い場所や日程だとまた違うのだと思います。

 

今度は、1日目や2日目の様子も調べたいです。そのためにビッグサイト行くのキツそうですが……。

 

追記

他の方のブログとか見ると、1日目と2日目は女子トイレが混雑するみたいですね。あと、場所によって全然違うみたいです。うちのサークルがあった東2ホールですと、女性が少なかったからラッキーってことなのかもしれませんね!

穴場を見つけたいですね。

先天的に骨が多い!過剰骨の軟骨にヒビが入った話

こんにちは。過剰骨の話をします。

 

まるで役に立たない骨折の話が【骨折 松葉杖】での検索上位となっていて、申し訳ない気持ちがいっぱいです。なので、別の話をして分散させたいなあと。

骨折して松葉杖になってしまって、「ああ、これからどうしよう……」とおもむろに検索したら、私のブログが引っかかるなんて可哀想すぎます。しかも、半分くらいは骨折してるのを隠して教員採用試験を受けた話です。てんで役に立ちません。「誰が必要とするんだ、こんな情報」って感じですよね。スマホをへし折りたくなることでしょう。

 

これが過剰骨だ

 

過剰骨の話をします。

 

私の足には余計な骨が左右1つずつ付いています。どうやら、これが過剰骨というらしい。

 

汚くて申し訳ないですが、私の右足です。

f:id:chidorimemo:20170711012308j:image

なんか微妙に出っ張ってますね。本来はない骨らしいです。ただ、ものすごく珍しいわけではなくて、10人に1人くらいらしいです(私の怪我を診てくれたお医者さんによると)。

 

案外いますね。あなたの足にもあるかも!

 

なんか、私は足の内側ですが、それ以外の場所に見つけられることもあるようです。よくわからないけど、そこは調べてみてください。

 

 過剰骨を怪我した

これは学部1年の時です。どうして怪我したのかを長々と書いてもつまらないので、一言で書きます。大学構内を歩いてたら何もないところで躓いて転びました。

 

うっかり転んだわけなのですが、周りの人がめちゃくちゃ駆け寄ってくれました。優しいですね、大学生。

「だいじょ、だいじょぶだいじょぶ」

って呪文のように呟きながら、そこら辺に撒き散らかしたプリントを掻き集めて、そそくさとゴキブリのようにその場を去りました。

 

集めたプリントを大量コピーしようと印刷室に向かうとなんだか足に鈍い痛みがあります。なんかズンドコズンドコ太鼓でも鳴らしてるような痛みが足首に。プリントを掻き集めているときは恥ずかしさと急に気を取られて全く痛くなかったのですが、時間が経って落ち着くと、痛みを感じ始めました。

 

「事故で腕を失った人がそれに気づくまでは、事故のパニックで腕に痛みを感じないことがある」みたいな話と似てるんですかね。

 

よくわかりませんが、翌日も足首がズンドコズンドコ元気なので病院に行きました。左足首です。あと、脚を引きずらないと歩けなかったです。

 

地域で評判の良さそうな病院で、触診されたり、レントゲンを撮られました。

お医者さん曰く

「きみの足、変だからね」

 開口一番何なんだ、と怪訝に思っていると、色々説明してくれました。

  • 足の骨が先天的に一個多い。
  • それは過剰骨という。
  • わりとあることだよ。
  • 過剰骨と普通の骨の間の軟骨にヒビがある。
  • 治療はどうしようもないから湿布で冷やしといて。
  • 次転んだら手術で骨を取っちゃうから覚悟してね。

なんか、結構重要そうなことがいくつもあった気がしますが、軽い感じで話してくださいました。ヤブ医者か?? と疑いましたが、評判がいいのでそんなことはないでしょう。

 

事実、湿布をつけておけば、痛み自体は引きました。でも、その時に勤務していたケーキ屋のバイトで、怪我のことを話していたのに、「歩き方が変!!」と女性の社員に怒られて、「なんて、理不尽な!」って悲しくなったのを覚えています。そうじゃなくとも、立ち仕事は身体的に辛かったので安静にしましょう。

 

怪我の治療後

怪我の治療は、軽傷なので、湿布貼って様子見る というものでした。リハビリとかは特になく、2週間後くらいに、お医者さんと話して、「痛みがないなら問題なし」とのことで治療が終わりました。

痛みはなくなりましたが、この治療が正解だったかは微妙です。

次の写真を見てください。

 f:id:chidorimemo:20170712020617j:image

f:id:chidorimemo:20170712020631j:image

 

左右の足なのですが、怪我をした方の足は過剰骨の出っ張りが大きいんですよね(大袈裟に描きこんでるけど)。これ、怪我のあとからなんですよ。放置したので、ズレたままくっついちゃったんでしょうか??どうしようもない位置を怪我したから仕方ないんですよね。

 

そんなことがあるのかわかりませんが、天気の悪い日やたくさん歩いた日は、右足の過剰骨のあたりに鈍い痛みが発生します。怪我をしてからなんですよね。

 

いっそ手術で取っちゃおうかなーと、思ってるのですが、「たまに鈍い痛みがある」くらいしか現状困ってないので放ったらかしちゃってますね。手術こわいし。盲腸みたいな存在。次に怪我したら取っちゃおうかなと思っています。

 

ちなみに、1年前に右足を骨折したのですが、そちらは割とちゃんと治療したからか、今になって痛くなることはあまりないです。実験台は自分なので信頼性は高くありませんが、きちんと治療を受けるのって大事ですね。身をもって理解しました。

 

過剰骨の話でした!

 

まとめると、

「足に余計な骨があるけどどうしようもならない」です。

スポーツとかをやってる方は、この過剰骨が原因で炎症がとまらなくなったりするらしいので、受診したほうがいいらしいですよ。

はい、最後に役に立つことを言いました。